つかま校トップ各種講習>交通安全活動

交通安全活動

交通安全活動など

地域の交通安全センター「自動車学校一日開放」

1日開放
参加者の眼差しも真剣でした

春・秋の全国交通安全運動期間中にあわせて

年2回の交通安全運動の期間中、自動車学校安全運動の一環として「自動車学校一日開放」と題した、二輪車の安全講習、高齢者の安全講習、ペーパードライバー教室等、さまざまなイベントを無料で開催しております。

地域の皆様に多数ご参加いただき、活動の枠を広げていきたいと思います。

子供を見守る教習車

「子供を見守る教習車」ステッカー

子供たちが安心して生活できる地域社会づくりを

ここ数年で登下校時の児童生徒に対する犯罪が全国的に多発しております。過去5年間でもその件数は倍以上と、増加の一途をたどるばかりです。

集団登校、防犯ブザーの所持等、子供たち自ら安全を確保する対策に加え、家族、学校の先生はもちろんのこと、私たち地域の大人が率先して子供たちを犯罪から守る意識を持たなくてはならない時代となりました。

そこで信州松本つかま自動車学校では、子供たちの安全・安心を守る活動の一環として「子供を見守る教習車」というステッカーを教習車両に貼付し、子供たちが安心して生活できる地域社会になるよう、一層の気配り、目配りに努めていきたいと思います。